韓国コスメ

今、日本で韓国コスメが大人気になっています!

 

「韓国コスメ」とは韓国の国内の化粧品メーカーが製造販売しているコスメのことでその名前のままの意味なんです「韓国コスメ」というブランドかと間違えそうですよね。

 

日本でも日本製は日本コスメということになりますのでこれと同じ様な感じですね。

 

日本の場合は資生堂・花王・KOSEみたいな感じになりますね。

 

韓国にはコスメのメーカーがたくさん存在していて最近テレビでも取り上げられるようになってきたことからか、効果が高い優秀なコスメメーカーがたくさん登場してきています。

 

日本でも人気が凄くて新大久保にあるコスメショップなんかは連日大賑わいしているそうですよ。

 

韓国コスメブランドで有名どころは「エチュードハウス」「ミシャ」「イッツスキン」「ネイチャーリパブリック」「フェイスショップ」「スキンフード」などなどまだまだたくさんのブランドが存在しています。

 

そして、それぞれに特徴を出したコスメを展開しているブランドなんです。

 

とにかく安くて質が良いと言う韓国コスメは安いものなら1個1000ウォン日本円で100円弱位で買える物もあるぐせいで、化粧水や乳液、クリーム等が大体1000円代程度で買えるとみたいですからとてもお手頃な価格になっていますね。

 

また他にも高級化粧品もあり高級漢方をおしみなく使ったものまであります、その上スキンケアだけじゃなくてメイク用品も可愛いパッケージの物で安い物がたくさんあります。

 

是非この機会にお気に入りの韓国コスメをいくつか見つけてみて使ってみてください、見ているだけでも楽しくなってくるかもしれませんね。

韓国旅行のお土産に韓国コスメやキムチが人気!

最近の韓国旅行のお土産のトップは、韓国コスメなのだそうです。

 

では日本でも大人気の韓国コスメですから、もらった女性はきっと喜んでくれると思いますが、そのほかにも韓国ならではと言うような食品などをお土産にしてはいかがでしょう。

 

日本のスーパーでも色々な韓国食品を売っていますね。

 

ですが、せっかく韓国に行ったのであれば、種類も豊富でしかも安い現地の物を購入したいですね。では、韓国の食品でお土産として代表的なものを考えてみましょう。

 

韓国の食品でお土産にもしたいものと言って、真っ先に思いつくのは、やはり「キムチ」ですね。

 

韓国のキムチと言えば、迷ってしまうくらい実にたくさんの種類があると思います。

 

スーパーでは、白菜、きゅうり、大根やさきいかなどたくさんの種類を見受けます。

 

試食も色々とできますので、ご自分で食べて美味しかった物を購入して来ると良いと思います。

 

キムチの汁もれが気になる方もいらっしゃいますよね。

 

その場合、小分けタイプの物やパックに入った物を選んで購入すると良いと思います。

 

飛行機に乗る際には、キムチは「液体」扱いとなりますから、機内には持ち込むことができません。

 

日本からジップロックなどを持って行って、汁もれに備えるようにしたいですね。

 

ですが、出国審査が終わった後に空港内の免税店で購入したキムチについては、機内に持ち込みできますから、買い忘れた場合など、空港で買っても良いかと思います。

 

是非、日本のキムチと本場の物と味の違いを食べ比べてみてください。